2004-08-13から1日間の記事一覧

荒川弘『鋼の錬金術師』8 ガンガンコミックス、2004年

仏像評価 8.5 大総統の治める国はアメストリス国というのね。 シン国の王族か何かが絡んできて、物語の舞台が広がりそうな予感。

『忘却の旋律』16話「小夜子」

仏像評価 8.5 ココ、エロいなー。

『MONSTER』16話「ヴォルフの告白」

仏像評価 8.5

『蒼穹のファフナー』3話「迷宮 しんじつ」

仏像評価 8

藤島康介『ああっ女神さまっ』28 アフタヌーンKC、2004年

仏像評価 8.5 『ああっ女神さまっ』を読み始めたのは高校生の頃で、あの頃はスクルド主義者だった。 今ではすっかりベルダンディー派だ。仕事から帰ってきてベルダンディーがいたら、きっと次の日もがんばれる。ああ年をとったな。

うちの親はオレオレ詐欺にはひっかからないと思う

私は独り言含めてあらゆる場面で「俺」という一人称を使ったことがない人だから。 でも他にも兄弟いるから結局はオレオレ詐欺は通用してしまうのかもしれないのであった。

今野緒雪『マリア様がみてる レディ、GO!』コバルト文庫、2003年

仏像評価 9 『マリア様がみてる』シリーズの中では今のところ一番萌え&面白かった。 リリアンの体育祭の話。 今回の萌えポイント。ある意味、志摩子さんスペシャルだった気がする。 「玉転がし」でコントロール完璧な蹴りを繰り出す乃梨子。 「玉逃げ」でカ…

バテバテです

休みになると気が抜けて一気に調子悪くなる法則発動。 せっかくの平日休みだというのにだいたい寝てた。 こうやって過ごせるのも休みだからで、これはこれで個人的に正しい休日のあり方と思うのだけど。

監修 金森誠也『30ポイントで読み解く「ローマ帝国衰亡史」』PHP文庫、2004年

仏像評価 8.5 やっぱりローマ史は面白いなあ。『ローマ帝国衰亡史』、ちゃんと読んでみよう。大学時代に少しだけ読んだのだけど、図書館に返却してそのままだった。

メインフレーム再評価(日本経済新聞)

オープンシステム化の行き過ぎ(分散処理の行き過ぎ)に気づいたシステム会社がメインフレームを再評価し出しているそうだ。 私が就職活動していた頃はなんでもかんでも「オープンシステム」を掲げるシステム会社が多かった。 以下、アスキーデジタル用語辞…

『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』17話「叛乱! 宇宙最強の海賊」

仏像評価 8.5 エステル大活躍。萌え。上司に欲しい。