2004-12-18から1日間の記事一覧

パルミドはどこ?

街の場所がわからず彷徨い続け、3D酔いでダウン。3D酔いのせいで1日1時間がプレイ時間の限度です。

塩野七生『ローマ人の物語11 ユリウス・カエサル ルビコン以後[上]』新潮文庫、2004年

仏像評価 9 紀元前49年1月〜前44年3月。カエサルとポンペイウスによるローマ世界の覇権争い。 ファルサルス会戦で決定的な敗北を喫したポンペイウスは、逃亡先のエジプトで裏切りに遭い殺された。このことについてカエサルは『内乱記』では「アレクサンドリ…

デジカメさがし

自宅のロフトの写真を撮るために、デジカメが欲しいと思っている。 私はいかにも「カメラです!」っていう外見のものがいいのだが、そういうのって高いね。

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』10話「父の呪縛」

仏像評価 8.5 これからはミーア・キャンベル派でいきます。敢えて。クローンとかじゃなくて、ただのそっくりさんとは、あまりに初歩的過ぎて思いつかなかった。でもあそこまで似ているということは何か秘密があるんじゃないかと少しだけ疑いもする(笑)。

奥浩哉『GANTZ』15 ヤングジャンプ・コミックス、2004年

仏像評価 8.5 仲間割れ。玄野派が何人か死ぬかも。

『MONSTER』35話「名なしのヒーロー」

仏像評価 8.5 ルンゲ警部も『プラネテス』のロックスミス氏みたいな人だ。自分の好きなものに忠実で、そのためになら何でもする覚悟がある。テンマになりきるために娘との約束を反故にしてしまうのをみたとき、もっとうまくやる方法もあるだろうにと思ったけ…

就職戦線「慶応圧勝」の理由 企業の慶応好き、早稲田いや(asahi.com)

車内広告で気になっていた記事がWeb上に載ってた。 記事の元になる情報のとり方や情報の加工の仕方に偏りは多かれ少なかれあるにせよ、以下の引用のような傾向はあるんだろうと私も感じてはいる。 慶応出身で、現在は早稲田大学大学院ファイナンス研究科の大…