『TEXHNOLYZE』12話「PRECOGNITION」

櫟士が父の仇を殺戮。初めて櫟士の「感情」を見ることができたと思います。これまでは「衝動」かな。
今まで蘭はガベの重要人物なのに一人で危なっかしいと思っていましたが、蘭には一応護衛がいたのですね。狐面の連中。頼りなさげだけど。今回のベストオブ萌えは、櫟士に腕をつかまれて「痛い」という時の蘭。蘭は「痛い」なんて言いそうにない娘なので。