『WOLF'S RAIN』最終話「月光炉」

仏像評価 8
最終回ですが、最近の最終回ラッシュの分ではなくて、7月28日に録画したもの。
ジャガラの目指していた楽園は、ジャガラとダルシア、2人だけの楽園でした。でもダルシアが愛したのはジャガラの妹さん。
月光炉に狼と花の娘のつくりだすエネルギーを取り入れて楽園の扉を開こうとする貴族たち。でもキバは拘束具を引きちぎり、月光炉を用いた楽園の扉開放は失敗。
人でも狼でもないダルシアはジャガラを殺し、楽園に選ばれたと言い残し立ち去ります。
クエントとブルーが再会できて良かったです。
この作品、画と音楽はとても良かったです。ストーリーも「楽園」の概念はちょっと難しかったですが、面白かったです。味のある登場人物たちでした。