『TEXHNOLYZE』14話「REJECTION」

仏像評価 7.5
櫟士という成果を手にクラースに帰ろうとするドク。しかし、クラースはドクを締め出しました。絶望するドク。まだ全て消えたわけではない、と櫟士は言います。大西と行動を共にするようになって、ものを知って、櫟士は成長しつつあるようです。
オルガノ内では陰謀めいた内部抗争が。クラースがオルガノを潰しにかかっているのか?
TEXHNOLYZE』は映像であることをとても活かした作品であると思います。