2日連続暇人の日

一応何か成果物を残しておかないとまずいなーと思い、保守対応マニュアルを作成していた暇な一日。毎日がそこそこ暇で、今の生活を維持できればいいと思うこともあるのだけど、なかなかそういうわけにもいかないわけで。いつ自分も落っこちていくかわからない不安の中では、のぼれるうちにのぼっておかないと。私にとっての人生におけるシミュレーションゲーム的「勝利条件」は、私の大学入学以降の知り合いの中で、と限定すれば、かなりハードルは低めだと思います。もうちょっと視野を広げると、そんなに低くもないと思います。宝籤当たらないかなー(現在当選発表待ちの籤はないので無理/笑)。