『カレイドスター』39話「惨酷な すごい 祭典」

仏像評価 9
天使の技を完成させてサーカスフェスティバル本番に臨むそらとユーリ。
メイはそらをはっきりと自分を燃え立たせるライバルと認める。
ユーリとレオンの間には一体何が……? レオンによれば、ユーリがレオンにサーカスの世界での生き方を教えたようですが。あの死神レオンも昔はそうじゃなかったのかな。
サーカスフェスティバルではそらの前のペアが天使の技を先に演じてしまう。それは失敗に終わったけれども、サーカスフェスティバルの殺伐とした雰囲気に違和感を感じたそらは演技途中に棄権。レイラを失望させてしまう。
厳しい世界ですねー。
ピュアなそらにはまだちょっと毒が強すぎたようです。
他の参加者たちが特に悪人とか偽善者というわけではなくて、それだけ強い覚悟、成し遂げたいことがあるのだと思います。
優勝者は、メイとレオンのペアでした。