川崎市、高校でも性教育逸脱 テキスト配布 文科省「ひどすぎる」(gooニュース)

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040109/SHAK-0109-05-02-38.html

 テキストでは、「セックスの相手は異性とは限らない」と同性愛に言及し、「人間のセックスはほとんどが快楽を求めるものだ」とフリーセックスを勧めるような表現もある。自慰についても「マスターベーションやオナニーではなく、シングルセックス」と呼ぶよう高校生に提唱。Q&A(質疑)のコーナーでは、器具を使った自慰行為や、精液を飲むといったアブノーマルな行為を容認する回答があった。

 結婚については「女性は自分よりも家族を優先することを強いられ、男性は妻子を養っていくことを強いられてきた」(初版)と家族を否定的に記し、「『女は…』『男は…』という言い方にはほとんど生物学的な根拠はない」という説を引用。「男らしさ、女らしさ」を否定するジェンダーフリーの思想にもとづく記述が随所で見られる。

うわー熱いテキストだなあ。好きですよ、こういうの。皮肉とかギャグではなく。でも私が好きなのと、市の採用するテキストとして妥当なのとはまた別問題。