『マリア様がみてる』5話「戦う乙女たち」

仏像評価 9
黄薔薇革命後編。令と由乃の孤独な戦いから復縁まで。これは由乃の独立宣言という体裁の令のための独立戦争だったのです。そんなわけで令と由乃の2人は今まで以上にラブラブに。あのままキスしたらどうしようかと思った(するわけないんだけど/笑)。
黄薔薇さまはひたすらマイペース。あんな人に憧れるっスよ。
ラストは祥子と祐巳のあのやりとりで締め。お姉さまぶりたい祥子がかわいい。照れる祐巳も。最後の祥子の美麗な一枚絵には「祐巳ビジョン」というテロップを入れたくなった(笑)。
さあ次は蟹鍋です。清龍でチゲ鍋食べたいなあ。
(追記)最近なぜか蔦子萌えになってきてやばい。