元コボラーの話を聞く。

COBOLというプログラミング言語を使ってプログラミングしている人だからコボラー
私はExcelのマクロ(VBA使用)の使い手をマクラーと呼ぶ運動も展開中。
それはともかく。
COBOLはIF文とMOVE文ばかりで、覚えるのは簡単だけど、複雑なプログラムを書くためには膨大な量のコーディングが必要なので、複雑なプログラムを読むのは大変らしいです。プログラミング言語と聞けばとりあえず興味があるのでCOBOLの本を借りました。ちなみに私がCOBOLを業務で使う機会は今のところCやJava以上にないです。金融系大規模システムやっている部署に行けばコボラーはまだいるけど。
話をしてくれた元コボラーの人が現役だった頃はコンパイルに30分かかったりしてもそれが当たり前だったとのこと。
COBOLはCommon Business Oriented Languageの略。メインフレーム萌え。
(追記)COBOL2002とかいう仕様ではオブジェクト指向が取り入れられていて、COBOLCOBOLなりに頑張っているようです。