津田雅美『彼氏彼女の事情』18 花とゆめCOMICS(白泉社)

仏像評価 8.5
作者も描いていて楽しかったようですが、私も総司と怜司の過去編は読んでいて楽しかったです。総司はいいお兄さんだ……。でも怜司ほどの「怪物」を前にして総司の心の闇があらわれる。実にいいタイミングで18巻は終わっていますね。急転直下であろう19巻が楽しみです。
自分をはるかに超えた後続が出てきた時に笑って道を譲ることができるか……。私ならかなり難しいなあ。完全に追い越される前に後続を潰そうとしてしまうかもしれない。