『忘却の旋律』6話「鼠講谷」

仏像評価 9
第3部鼠講谷編。
舞台は鼠講谷。悲しみのダムがあり、ダムの穴を片腕でふさぎ続ける少年がいて、鼠が悲しみを運び、運ばれた悲しみを大人たちが集計する谷。OPに出ている少女、遠音登場。たぶん彼女はメロスの戦士。萌え分増強。
こういう作品についてみんなが色々と解釈をしているのをちまちま読んでいくのは好きです。がっつり読むのはあまり好きじゃないけど。ちなみに私はどんな作品でもあまり考えず観ています。基本的に直観で。いや直感で。