蚊にさされるとなぜかゆい?(ムシテックワールド)

蚊は血を吸うだけにすればいいのになんで人間に痒みを与えて自らの危険を招くのかと嘆く声をきいて検索してみましたよ。便利な時代になったものです。

吸血後に患部がかゆくなるのは蚊が吸血時に唾液を体内に送り込むからです. この蚊の唾液には麻酔物質、消化液、血液凝固抑制剤などが含まれており、麻酔物質は吸血相手の感覚(痛み、かゆみなどを)3分間ほどにぶらせます. この麻酔が切れた時にかゆみを感じるのです.

あの痒みの原因にもそれなりの理はあるわけだ。蚊にとって。
ただ、痒みゆえに人間は蚊の進化を超えた殺戮兵器を生み出してしまったわけですが。
(追記) リンク先にある「蚊の存在理由ってなに?」という質問は深いなあと笑ってしまいましたよ。