すぐ下の弟と、10年ぶりくらいにまともに話しました

10年以上にわたる冷戦終結。いや、もはや冷戦ですらない没交渉でしたね。
祖父の遺体を見守っていて、2人きりになった時(会うことは5年ぶり)、「飲まない?」と弟が言ってきた時にはびっくりしました。私の方では生きているうちに弟と会話することはもうないだろうと思っていたのですが、がんばって声をかけてくれた弟に感謝です。
焼酎飲みつつ就職活動や哲学などの話をしました。
10年以上のブランクは大きく、他人行儀で、かなりぎこちなかったですが。なんかOB訪問みたいな感じでした。少しずつ、兄弟としてのつながりを再構築していこうと思います。