23時40分退勤、01時15分帰宅(途中、食事)

22時まで開いている芳林堂高田馬場店でマリみて新刊を買うべく、21時までに退勤しようとしたのだが、PCをシャットダウンしたところに仕事の依頼がきてしまった。マリみて断念。ずさんな定義書のおかげで、実機と定義書の一致を確認するのにも一苦労。こんなことは実はよくあることだが、手戻り工数を考えれば、定義書を作成する時に2倍でも3倍でも丁寧にするべきなのだ。なんて言うのは誰でもできる。そのためになにが必要か、ということを考え、その考えを実現するのが私の仕事だ。