『舞-HiME』3話「炎の舞/星の誓い」

仏像評価 9
HiMEには「チャイルド」と呼ばれる護衛獣*1がつく。舞衣のチャイルド・カグツチが覚醒。カグツチの炎は山を吹き飛ばす破壊力。命のチャイルドはいつももっている大剣か?
学園理事長・風花真白は車椅子に搭乗した11歳の女の子。付き人と声が同じ(ゆかな)なのはなにか意味があるのか。理事長は舞衣に、学園にすくう怪物を倒してもらうために彼女を呼び寄せたことを明かす。巧海のことに言及して「失言でした」と言う理事長萌え。
萌え、というのなら、玖我なつきだ。バイクに乗って拳銃を撃ったり、チャイルド・デュランに砲撃を命ずる姿は燃えであるが、今回はスカートの折れ目を直しているところが萌えであった。生徒会長・藤乃静留との絡みにも注目。

*1:護衛獣といえばハサハ@サモナイ2