19時05分退勤、20時00分帰宅

あとは形式的な動作確認をするだけ、楽勝!と思っていた障害対応にて、致命的な検証漏れを発見。誰だ検証したやつ!って言っても、それは自分なんだよね。がっくり。対応期限は書類上は今月末、口頭では年内くらいで……と言われていたのが良かった。これで対応期限が今週末の障害だったら修羅場モード解禁だったよ。もしかしたらこれまでの対応方針を丸ごと変更せざるを得ないかもしれない。上に説明するのが憂鬱。だから、へこみみモード。
 あと、家に帰ってきて、自社用PCから自社メール確認したら、いつのまにか私がプロジェクトの自社メンバの中のセキュリティ担当者になっていた。月1の定例会議。めんどいな。