猫銀まつり捕捉基準に関して

猫銀まつりに関する反応をちらほらみかけているので今のうちに書いておこう。
普段は私の好みを基準(+訪問者が求めていそうなものを少々)として一定レベルに達した作品しか捕捉していません。知り合いや好きな絵師さんの作品でも「今回はイマイチ」と思ったら捕捉してません。ですが、今回はお祭ということでこの捕捉基準を一時的に撤廃いたします。
この猫銀まつりを盛り上げよう!と言ってくれる漢たちの心意気だけで、ある意味、私の中の評価基準は満たしているとも言えますし。